ブログパーツUL5

2014年07月16日

バルサ移籍情報

確定情報としては

なんといってもスアレスですね。

スアレス、メッシ、ネイマールの

3トップってゲームの中の世界のように豪華すぎる。

ネイマールを獲得したときも同じこと思った気がする。

でも、スアレスは噛み付きペナルティで長期出場停止

ネイマールも負傷中でコンディションが整うまでには時間が掛かりそう。

メッシもどうだろう。

W杯決勝まで戦った疲労はあるだろうし

いつもどおり開幕の時にはまだまだ調子が上がらないんだろうなぁ。

その間に取りこぼさ無ければいいけど・・・。

まあ、L・エンリケ新体制には2,3年くらい時間を

与えて欲しいものだけど、このFW陣で

タイトル無しって言うのは、やっぱり許されないのかな?


後は早々決まったラキティッチINとセスクのOUT。

この入れ替えは正直微妙だよね。

遅攻でも速攻でもセスクの方が決定的なパスを出せそうだけどね。

セスクとメッシの息は良かったんだし・・・。

シャビ放出路線が濃厚であるなら

セスクは残留させたほうが良かったと思うけど・・・

セビージャからの獲得は外れが少ないから

ラキティッチもフィットしてくれれば良いけどね。


後は批判の嵐のA・サンチェスの放出。

確かに批判は出るよね。守備もがんばれる選手だし

W杯でも良い動きしていたし、実際、俺も好きな選手だし・・・

でも、メッシが止められたときに

A・サンチェスが点を取ってくれるかって

言ったらそこまでの存在感は無かったよね。。。

昨シーズンはいっぱい点を決めてくれたけど

バルサのポゼッションサッカーではA・サンチェスの力を

100%引き出すことは難しいと思う。

勝っている状況で、A・サンチェスを入れるときには

非常に安心してみていられるんだけど

負けている状況で、A・サンチェスを投入しても

点を決めてくれるっていう期待感はそれほど高くなかった。。。

ペドロの方が途中投入の時に変化をもたらしてくれそうな

期待値は高かったと思う。

ペドロかA・サンチェスどちらを放出って問われれば

A・サンチェスになるかな!?


GKはV・バルデス、ピント共に居なくなって

ボルシアMGからシュテーゲン獲得。

この選手の実力はいかほど?

全く存じ上げません。

第2GKという立場での獲得だよね、きっと!?

あとは、ソシエダからブラボの獲得。

こちらが正GK候補ということでいいん出すよね?

それでも、フィットするかは微妙なところ。

あと一人くらい獲得予定なのかな?


で、肝心の・・・

ずっといわれ続けているCBの補強は進んでいるんでしょうか?

フンメルスは?

また、誰も獲得しないというわけには

さすがにいかないだろうけど・・・

二人くらい獲得して、ブスケツに何かあったときには

マスチェラーノをピボーテにまわせるくらいの

余裕が欲しいものですが・・・。

ソングは残留ですか?

そのあたりの情報が入ってきませんが・・・。


っと最後は

最初の方でさらっと軽く流しちゃいましたが

シャビの放出です・・・

ここまでクラブに貢献してきた選手を

あっさりと放出しちゃうんですかね?

毎試合フルでの出場は難しくても

要所要所でまだまだ活躍できるはずですが・・・

今のバルサのスタイルはシャビそのものだけに

変わるためには放出という道しかないのかな??


バルサに残らないとするならば・・・

『新旧のバルサ、レアルのカピタンセット』はいかがでしょうか?

カシージャス、プジョル、シャビ、ラウールのセットで

どこかのクラブが獲得してくれないかな?

センターラインがしっかりするし、

非常に魅力的なチームだと思うんですけど・・・。

Jのチームが獲得するなら

間違いなくサポーターが増えますよっ!

でも、Jのチームには赤・黒、赤・白のユニホームは

あるけれど、スペイン代表カラー(赤・紺・黄)のチームが

なくて残念だなぁ〜。


posted by かっちゃん at 23:01 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする