ブログパーツUL5

2014年07月19日

アトレティコ・マドリード移籍情報

まずは移籍が多かったFWから・・・

ジエゴ・コスタ、ビジャ、アドリアン・ロペス、ジエゴ

FW陣ごっそり居なくなるって感じ。

ジエゴ・コスタの穴はバイエルンからマンジュキッチを獲得したことで

何とかなりそうだけど

ビジャとアドリアン・ロペスの代役を探すのは

意外と難しいかもしれない。

常にスタメンって言う扱いじゃなかったけど

大事な場面で活躍してくれたからね〜。

こういうしっかりとした脇役がいたからこそリーガ制覇できたんだよね。。。

派手じゃないけど確実な補強をして欲しいですね。


MFでは、ホセ・ソサは居なくなったけど

主力のガビ、コケが契約延長。

アルダ、ラウール・ガルシアあたりも残留だよね。

あとはチアゴにはチェルシーが関心を寄せていたけど

どうなったのかな?

チアゴ残留となれば、MFは戦力の確保に成功したといえる。


DFは、フィリペがチェルシーに移籍。

ファン・フランは残留確定。

ゴディンは残留するって発言があったし・・・

ミランダの移籍の噂はどうなったのかな?

ミランダが残留なら、MFのスタメンがほぼ残留していることもあるし

昨シーズン同様にハイプレススタイルを維持できるんではないかと。


あとは正GKですね。。。

”正GKの座を約束”って

モウリーニョの甘い言葉にだまされて、クルトゥワは

チェルシーへの復帰を決断したみたいだけど・・・

当然チェフとの争いは避けられない訳で・・・

でも、クルトゥワにしてもチェフにしても

控えって言うのはさすがに耐えられないだろうねぇ。

っと、アトレティコから話がそれましたが、

ベンフィカからオブラク、ヘタフェからモジャを獲得したので

正GKは昨シーズン控えだったアランスビアも含めて

3人で争うことになるのかな?

クルトゥワの後だけに、ハードルが高いよね。

アランスビア、モジャともに実力が見えているだけに

ベンフィカの正GKの座を確保した

若いオブラクの伸びに期待したいですね。


ここまでは思いのほか戦力を維持できているのかな?

FW陣の入れ替わりは凄まじいものがありますが

GKが安定してくれることが前提の上で

マンジュキッチが期待通りゴールを量産すれば

今シーズンも強いアトレティが見られそうな予感!?


posted by かっちゃん at 00:24 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする