ブログパーツUL5

2013年07月29日

久しぶりのラウール

きましたよラウールネタ。

アル・サッドとシャルケの親善試合。

後半シャルケ側で登場したラウルの2ゴール。

1点目はドラクスラーの小洒落たヒールパスから。

いつの間にやらドラクスラー

やるなぁ・・・と関心するのみ。

ドイツ代表に初めて呼ばれたときには

まだまだ早すぎの感はあったけど

やっぱり若いうちに上のステージを

経験すると成長のスピードが

ちがいますねぇ。

ラウールもぜひレアルになんてコメントしたみたいだし

数年後に実現の可能性は無きにしも非ず。

非常にありえないけど・・・

上手くいくと、

ディフェンスラインはカルバハル、ヴァラン、ナチョ + α

イスコ、イジャラメンディ、ドラクスラー、カゼミロの中盤

前線にはヘセ、モラタ。

こんな感じですね。

5年後にはかなり良いチームが出来上がっていそう。

更に監督ラウル。コーチはモロって感じですか??

SDにイエロ、その他、フィーゴ、ロベカル、レドンドあたりが

フロント入りって夢のような。。。

まあ、100%あり得ないけどね。。。


っと、あとペップ体制となったバイエルンは

スーパーカップでドルトムントに敗れましたねぇ。。。

ゲッツェの移籍、レバンドフスキーのゴタゴタなど

ドルトムントどうなのっていう空気の中

バイエルンに圧倒しましたね。

まあ、ペップがバルサ監督就任したときも

リーガ開幕でこけたような・・・

2戦目も確か勝てなかったような・・・

どうだったっけ??

というように、まあ始めからうまくはいかないよねぇ。

バイエルンは3冠を達成した後だけに

批判も大きくなりそうだけど・・・

マイスターシャーレ獲得は最低ラインって目で見られるだろうね。

果たしてペップバイエルンの未来は・・・

まあ、ゆっくりとペップのお手並み拝見といきましょう。


posted by かっちゃん at 22:10 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック