ブログパーツUL5

2013年09月07日

エジル・・・

衝撃でしたね。

ほぼ、エジル情報は話題になっていなかったと・・・

俺の周囲ではだけどね。。。

ベイルが来たと思ったら

エジルがアーセナルに移籍決定。

おまけにカカもミラン復帰してるし・・・。

びっくりしたよ。ホント。

リーガ2節に途中交代で

不貞腐れてベンチに行かず、ロッカールーム直行したときには

既にアーセナル行きが決まっていたのかね?

それとも、迷っていた中で、あの途中交代が決定打になったのかな?

開幕戦ではディ・マリアがベンチでエジルはスタメンだったよね。

それが、3節になると立場が逆転?

スタメンの変動は、まだ、

アンチェロッティの試行錯誤の最中だからかと

思っていたけど・・・。

それにしても、ベイル獲得はジダンが熱望していたようだし

エジル放出もジダンが了解したのかな?

そうだとすると・・・ジダンの目を少し疑うな。。。

どちらかというと・・・

守備にも貢献できるディ・マリアの方が好みだけど

アシストという数字での結果で言えば、エジルがチームNo1だよね。

その、得点源であるエジルをこうも簡単に放出するとは・・・。

C・ロナウドとベイルならアシストは必要ないということか?

個人で打開して得点を奪えると?

ん〜。

確かに他の選手に比べれば、アシストを必要としない二人ではあるけどねぇ・・・


移籍したエジル本人はというと・・・

信頼を求めての決断?

信頼はあったでしょ!?

常にフルタイム出場したい?

モドリッチ、ディ・マリア、イスコ、C・ロナウドが居るチームだよ!

無理でしょ!レアルに居るんだから。。。

アーセナルのサッカーの方がフィットするなんて意見もあるけど

なら、なぜレアルに来たんだ??

単なる我侭な子供の言動にしか聞こえない。

あのW杯で活躍したエジルが

レアルに来たときには、そりゃあ期待も大きかった。

期待が大き過ぎたゆえに・・・

正直、今回のエジルの決断にはがっかりさせられた。

まあ、移籍を認めたクラブ側に一番がっかりしたけどね。。。


けど、アーセナルで出場機会は増えるんだろうね?

カソルラ、ロシツキー、ウィルシャーも居る。

中盤のクオリティは

レアルに引けをとらないレベル。

まあ、仮にプレータイムが増えたとして、

レアル時代よりもアシスト数が増えるかは疑問。

レアルにはC・ロナウドをはじめベンゼマ、イグアインまで居た。

一方、アーセナルにはジルー、ウォルコット、ポドルスキー・・・

FW陣には決定力の違いを感じてしまう。


と、まあ、いろいろ書きましたが

まとめると・・・

エジル、何で移籍してしまったんだ?ってことです。


あれれ?エトーもチェルシーに決まってますね。。。

今シーズンは、期限間近にビッグネームがいろいろと動きましたね。


posted by かっちゃん at 01:03 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/374123376
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック