ブログパーツUL5

2013年10月31日

村八分

D・コスタがスペイン代表を選んだことを受けて

ブラジルサッカー連盟は何てことを・・・

D・コスタのブラジル市民権剥奪そしてスペイン代表でのプレーを差し止め

を司法当局に要求だって。。。

何処まで本気なのか分からないけど

こんな事されたらD・コスタはどう思うんだろう。

母国からこんな仕打ちが待っていようとは・・・

ブラジル人が他国に帰化して...なんて話はいくらでもあるのに、

なんで今回ばかりこんな大事になってしまうんだろうか?

日本に帰化したブラジル人もいっぱい居たけど・・・

全く問題にならなかった。

ポルトガルに帰化したペペやデコはどうだったんだ?

明らかに今のスペイン代表、そしてD・コスタの調子の良さだから

問題視しているんだろうけど・・・

それって、日本やポルトガルに対してもそうだし

別の国の代表としてプレーした

ブラジル人選手への敬意に欠けると思うけどね。

自国開催のW杯でなんとしても優勝したい気持ちは分かるけど

これはやり過ぎじゃないだろうか。。。


posted by かっちゃん at 22:07 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック